ホームインスぺクション(住宅診断)はお任せください!

 

公認ホームインスペクター資格を持つ専門家が、家の状態をお調べします

 

公認ホームインスペクターとは? 

 住宅診断のプロとして、建築・不動産取引・住宅診断方法などにおける一定以上の知識、また高い倫理観を有することを消費者に明示するために、資格試験を実施し、その合格者が公認ホームインスペクターとして全国で活躍しています。  

名簿はこちら会員番号H000281

 

 

ホームインスぺクションとは? 

家を買うとき売るとき、また自宅の点検に、住宅診断の専門家が建物の状態を調べます。

劣化の状況陥の有無改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見極め

て、中立な立場でアドバイスします。

 

 

メリット 

住宅に問題がないかチェックすることで、安心して購入・居住することができます。

 

中古物件等を買う場合、修繕箇所や改善点について売主側に根拠をもって知らせることができます。

 

住まい手の立場からみたアドバイスが受けられます。住宅診断の報告書を建物の履歴書として残せます。

 

家を売る場合、住宅の状態を明らかにして買主に情報提供できます。よって売買後の建物の不具合についてのトラブルを未然に防ぐことができます。

 

 

時間・料金

時間は建物面積100u程度の診断で、約2時間かかります。

料金は目視による一次診断の場合、5〜6万円前後です。

 

内閣府認証 日本ホームインスペクターズ協会はこちら

▲このページのトップに戻る